スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間を振り返って(授業感想)

とりあえず大学の授業を一通り受けてみて思ったことを書いてみようかと思います。


月曜

1:哲学

正直、クソつまらないですね。初回の授業は「哲学とは何か」というテーマについてのものでした。講師はいい人そうですが、扱っている内容が…(ry
「本質」を求めることにより生まれるのが哲学だとか、日常の行動が規範化することにより生まれるのが哲学、など、いろいろな説があるらしいですが、正直あんまり興味わきませんでした^w^
哲学向いてないのかもしれないですね…。私の隣に座っていた人は目を輝かせながらきいていたので、興味のある人にはかなり面白いかもしれませんw
まあ私は単位落とさない程度にやりますwwwww


2:心理学

これは非常に興味深い!前期の間は基礎心理学、後期は応用心理学をやるらしいですけど、後期で犯罪心理学とかも取り扱ってくれるらしく、wktkしてますw
初回の授業は心理学誕生の経緯の話でした。ヴントの心理学から始まり、それを否定する形でフロイトの精神分析学、ワトソンの行動主義心理学、ヴェルトハイマーのゲシュタルト心理学の3派が生まれた、という話です。
人文社会で一番おもしろい分野ですね。自分でも参考書読んで勉強したいです。


3:数学

前期は微積分を、後期は線形代数を扱うそうです。
数学はもともと好きだし、問題集を見てみたところ結構知らないことが多かったので、結構面白そうです。
あと講師の関西弁がナゾでしたw


4:ドイツ語(会話発音)

発音、会話の授業で、講師はネイティブの方でした。
ドイツ語は別に将来使うアテはないですが、興味はあるので積極的に勉強していきたいところ。
講師のテンションが高くて楽しく勉強できそうw
「r」の発音が上手くできずに講師と他の奴らから笑われたのは内緒ですw


5:物理学

前期は力学を、後期は電磁気学を扱うそうです。苑田の授業でやった内容ばかりなので、そんな面白くはないかなー、という感じです。教科書読んでも大体理解出来たんで大丈夫でしょう。
ただ初回の授業でいきなりオイラーの公式の話が出てきたのには少し焦りました^q^:



火曜

この日はガイダンスでまだ授業受けてない/^o^\
予定では毎週火曜日一日中生物の授業があるらしいです。
生物は宿題が大変と言われている上のクラスに入ってしまったのでそこそこ努力しなきゃならないですねw


水曜


1:化学


主に物理化学、熱力学、有機化学を扱うそうです。生化学や平衡科学は2年次にやるそうです。
教科書を読んだ感じだと結構面白そうでしたので、割と真面目に聞くつもりですw
ただ初回の授業はSI系と非SI系の単位の話だったんでかなりどうでもよく、非常に眠かったです。


2:英語(リーディング・ライティング)


TOEFLのテストで7クラスに分けられたんですけど、そのうちの多分3クラス目です。1,2番目のクラスはレベルが高いが課題が多く単位が取りずらいらしいので、適度にレベルが高く単位も取りやすいクラスに入ったみたいですねwwwwww勝ち組乙!
授業内容はひたすら長文を読むというもの。内容は自然科学系のやさしめの論文。
予備校だと英語
長文の授業は問題を解くことに焦点を合わせたもになってしまうので、つまらなかったですけど、大学では論文の読み方や全体の流し読みの仕方など、実用的な事も教えてくれるので有意義そうですねー^w^
ただライティングについてはあんまりやってくれないらしいので、自分でやる必要がありそうー。例解和文英訳シリーズでもやろうかな。。。


3:ドイツ語(リーディング・文法)


こちらのドイツ語クラスは日本人の講師。フランクな方で授業自体も生徒参加型の明るいものだったような気がするんですが、フツーに眠かったので覚えてないです/^o^\
まあ来週から聞きますよー(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!


木曜


1:情報科学


PCの講座。HTMLとかEXCELとかやるらしいです。EXCELは中途半端にしか知らないし、HTMLは昔かじってたけどほぼ忘れてしまったので楽しみにしてます。
まあ暇になったらパソコン備え付けのタイピングゲームで遊んでればいいやw
ちなみにブラインドタッチの練習もするらしいです^∥^一応今でもキーボード見ないで打てることは打てるんですが、ミスタッチも多いし、第一規定のタイピングの型ではないのでこれを機会に矯正したいですねー。


2:英語(会話発音)

名前がロックマンというネタ講師。フランクな人なので多少はっちゃけてもよさそうかなーと思ったんで、ブッ飛んだ感じの自己紹介をしておきましたw
積極的に英語話して今のうちに「英語喋るの怖い病」を治しておきたいですね・_・



3:化学演習

まだ授業受けてないですー。


4:フィットネス・マネージメント

要するに体育です。何個か種目に分かれて運動する授業。
私はフラッグフットボールという謎の種目を選択しましたw

フラッグフットボール(Wikipedia)

医学科の奴ら数人と「やろうぜー」みたいな話をしていたらいつのまにか医学科の男子の半数が集まってきてカオスでしたw
例年は全然人集まらなくて困る種目だったらしいんですけど、今年は医学科男子の謎ノリのせいで定員いっぱい集まりました^w^

初回は体力測定。
体重60.6[Kg]、体脂肪率8.8%、握力35[kg]、反復横跳び60[回]、上体起こし30[回]、長座体前屈84[cm]でした。力なさすぎ、体やらかすぎワロス、って感じです。握力は高1の妹と大差ないです\(^o^)/べ、別に鍛えるつもりなんてないんだからね///



5:スポーツ・健康科学


健康についての授業。興味はわかなかったし、その前の体力測定で疲れていたので、寝たり妄想したりしてすごしていましたw
「単位ればいいやー」科目。



金曜


2:芸術

東京芸術大学の講師が毎週来てくれて講義してくれる。彫刻論や、メディア芸術論などいろいろな分野の話があり、そのたびに講師が変わるのが面白そう!
5月半ばにやるよていのメディア芸術論が非常に興味深いです。そうでなくても絵画には興味あったんで面白そう。
ただ男女比が4:17で妙なアウェー感を感じますwあと初回の講師は面白くなかったですw


3~5:実験

大学が分けたグループで、1か月交代くらいのペースで生物学実験、化学実験、物理学実験をやっていくというもの。私のグループは初回の一か月は化学実験で、そのあと生物学実験、ラストに物理学実験の予定です。
化学実験は陽イオンの分析でした。CdSは絵具として用いられるだけあって流石に美しかったです。NH4OHaqを手にかけてしまいしばらく自分の手から異臭がして辛かったですてへぺろ(・ω<)

物理学実験チームは複素インピーダンスに関する話題をやったらしい。物理履修者にとっても非常に難しい内容だったらしく、完全に物理未履修者イジメだったようですw

生物学実験チームはウシガエルの解剖。楽しいことは楽しいらしいんですけど、実験がデフォで20:00までかかるという鬼畜実験だったそうです。しかもレポートはその日の21:00までに提出とかwwwwwwwwwナメんなwwwwww

まあでもアレですね、4人グループを作って実験をやる高校の授業と違って一人一人で実験出来るのがいいですねw
私はグループの中に入ると必ず怠惰になり、しまいには他の人に頼り切りになるタイプなので、主体的に実験が出来るのは本当に刺激的ですw




全体を通してみると、多分全部真面目にやるのはツラいです。先輩方に聞いても、手を抜くところはちゃんと抜かないとダメっぽいですw
留学とかの審査にかかわるのは教養科目の中だと英語と二外(ドイツ語)だけなので、その二科目は真面目にやるとして、他も科目はテキトーにこなすっていう方針でいこうかなー、と。
ただ心理学や化学、数学、情報なんかは楽しそうなので多少嗜んでいきたいですね。哲学、スポ健はもう結構です^w^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あたつよ

Author:あたつよ
東京医科歯科大学医学部医学科1年

男/20歳/おとめ座/A型/
いくつになっても痛い人。

最新記事
カテゴリー
カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSリンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。