理科系の作文技術

ずっと昔から積んでいたのですが、ついに読み終わりました。
「理科系の作文技術」(木下是雄著)

端的に言うと理系人のレポート書き方指南書ですね。
でもレポートの書き方だけでなく、読みやすい文章の書き方、発表の方法などについても細かく書くれており、非常にためになりました。

・理系のレポートでは、「:」「;」「―」が便利
・文章は短くかく。目安は一文50字。
・イントロダクションで結論を大まかに言う
・句読点の位置によって誤解が生まれる文章は避ける
・かならず文の主語と述語が確定する文章を書く。指示語は指している言葉が明確にわかるようにする。
・修飾語はなるべく使わない
などなど。

とりあえず私の文章は難しい漢字使いすぎですね。直します^^;


理科系の作文技術 (中公新書 (624))理科系の作文技術 (中公新書 (624))
(1981/01)
木下 是雄

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

難しい漢字wwwwwwwwwwwwwwwwww
プロフィール

あたつよ

Author:あたつよ
東京医科歯科大学医学部医学科1年

男/20歳/おとめ座/A型/
いくつになっても痛い人。

最新記事
カテゴリー
カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSリンク
リンク